ふぁるまちすたあぽてーかー ~薬と本とときどき彼女~

このブログでは薬学的なこと趣味の読書(漫画含む)、ときおり彼女との話を書いてます

気分が落ち込んだ時に見たいアニメ~ぐらんぶる~

今回は気分が落ち込んだ時にみたいアニメを紹介します。

ブログと同時にTwitterも始めたんですが、Twitterは愚痴のはけ口の側面もあり、日々の愚痴や文句たくさん並んでます。

人生つらいことばかりですが、毎日は続いていくのでそんなとき頭を空っぽにしてみれるアニメで気分を変えてみてはどうでしょうか?

紹介するのは

‘ぐらんぶる‘

です

シンプルに面白いです。

あぁ大学入りなおしてダイビングサークル入りたいって思います(笑)

オープニングだけみるとだまされます(笑)

 

主人公の北原伊織は大学進学を機に叔父の家のグランブルーというダイビングショップに下宿します。

オープニングだけみると

青春ダイビングアニメ!っていう感じなんですよ。

もうこれはダイビングについて、人間関係、恋愛、大学生活・・・そういった胸があつくなるようなアニメなんだと・・・

それは開始数分で

「あっ違うな・・・」

ってなります(笑)

いい意味でこのアニメどこに向かうの!?ってなります

でてくるのは男の裸、裸、裸・・・

これは飲み会やサークル活動を中心としたときどきダイビングがでてくるギャグアニメです

 

めっちゃ飲み会の描写多いんですけど、ギャグ以外にも話が面白いんです。

 

真面目にバカして正直に生きるのって楽しい!

 

って思えます。

一話で主人公がダイビングサークルの先輩に無理やり入会させられるシーンがあります。

主人公がダイビングに興味はあるが、泳ぐことはできないからサークルに入る気はないといったときに返答したときの先輩の一言が少し胸に突き刺さるんです。

 

「最初から自分ができるものだけ選んでいたらなにも始まらない、大事なのはお前が興味を抱いているかどうかだろう」

 

歳を重ねるごとに自分のできるものだけ、失敗しないものだけを選んで生きていることが多くなっている気がします。

あぁ自分は何も始まっていないんだなと思ってしまいました・・・。

このように時折、胸に突き刺さるような‘名言‘が飛び出てくるのでギャグだけじゃない部分も要注目です。

まぁほとんど‘迷言‘ばかりなんですが(笑)

 

カンニングのために仲間と色々工夫をして全く意味がなかったり、彼女ができた友人の家にいき、最後を遂げさせないように努力したりとくだらない大学生の日常がみれて頭を空っぽにしてみれる作品になっています。

 

合コンの会では自分が可愛いと思った子に箸の先をむけて仲間に知らせるというシーンがあるのですが、大学生のころそれをまねして合コンに挑んだら、即女の子に指摘されて気まずい雰囲気になったことがあります(笑)

 

あまりいい話題はニュースになりにくい世の中ですが、くだらないアニメで気分をリセットしてはいかがでしょうか?

 

では