ふぁるまちすたあぽてーかー ~薬と本とときどき彼女~

このブログでは薬学的なこと趣味の読書(漫画含む)、ときおり彼女との話を書いてます

Amazon Primeで見られるオススメアニメ 四月は君の嘘 実習中に泣きながら行った話

どーも

薬剤師のじゅんじゅんです(*´▽`*)

今回は薬学部6年間で培われた読書(今回は漫画ですw)力で、自粛期間を乗り切れる漫画からのアニメ化された作品を紹介したいと思います!

 

第一回目は

 

四月は君の嘘 です!

 

実写化もされ知っている方も多いかもしれませんが、あえて紹介したいと思います!!!

 

漫画は全11巻、アニメは全22話となっています。

 

まずシンプルに泣けます。

ある程度後半からは予想できそうな展開にはなりますが、中学生たちの真っすぐな思い、音楽へひたむきに向かい続ける姿勢、そして、秘めた思い、アニメの最後をみたときにはきっと泣けるはずです。もしくは少しもの悲しさを残ししつつ前向きに、晴れやかな気持ちになれる・・・かもしれません(笑)

 

キャラクターそれぞれに声優の方々が声を吹き込み、映像とそして映し出せれることでより一層モノトーンな気持ち、カラフルな感情が鮮明になり感動するんですが、漫画を読んでも感動できます。

 

僕はアニメでも、漫画でも泣いてしまいました(:_;)

漫画では主人公、ヒロインだけではなく、ライバルたちの心情もよりわかりやすくなっているので、アニメでは発見できなかったことも読めます

漫画もすごくオススメです!

 

f:id:junjun24:20200508234832j:plain

 

主人公は有馬公生というピアニストです。

小さい頃は神童、ヒューマンメトロノームといわれ、数々のコンクールに優勝していました。

ですが、母の死をきっかけにピアノの音が最初は聞こえても途中から聞こえなくなってしまいまいした。

しだいにピアノから遠ざかっていき、自宅にあるピアノはほこりを被ってしまっていました。

ですが、ピアノからは完全に離れることはできず、耳コピで楽譜をおこす日々・・・

‘モノトーン‘な毎日を過ごしていました。

ですが、一人の女の子との出会いで‘モノトーン‘から‘カラフル‘な日常にかわっていきます。

 

まず、導入で‘モノトーン‘な毎日で惹かれてしまいました。

四月は君の嘘のアニメを見たときは卒論を仕上げるために毎日実験を繰り返していたときでした。

毎日大学に行っては、実験→データ打ち込み→データ洗い出しばかり・・・

あぁこれが大学でやりたかったことだったのか、なんのためにやっているんだ

自分で薬剤師になるためにこの道を選んだのに、自分はなにをやっているんだろうと自問自答の日々

 

まさに毎日、モノトーンな日々!

モノトーン=代り映えのない日々、つまらない

まさに今の自分も白黒の毎日だなと思っていました。

 

ヒロインの宮園かをりと出会ってから少しずつ主人公の有馬公生の毎日は色づいていきます。

宮園かをりはヴァイオリニストで、主人公をピアノの世界に連れ戻そうとコンクールの伴奏を頼んだり、勝手にピアノのコンクールに応募したりと色々とが動きます。

宮園かをりの真意、主人公有馬公生と演奏したことが彼女にどんな意味があったのか、わかったときには胸が締め付けられる思いになります。

有馬公生もピアノの世界に連れ戻そうとする宮園かをりを最初は拒否しますが、自分のピアノへの想い、トラウマと向き合い、再びピアノの世界に戻っていきます。

 

宮園かをりも有馬公生もその後出てくる、打倒有馬公生を掲げているライバルたちも全員が音楽に真っすぐにただひたむきに向き合っているんです。

倒れるくらいなにかに没頭したり、練習したりしたことはありますか?

 

正直僕はありませんでした。

 

あぁ自分もここまで一つのことに没頭したい、何かを極めたいなと大学生の僕は思ってしまいましたね~

 

有馬公生がトラウマと向き合っていく過程、宮園かをりの真意を知った時には胸にくることが絶対あるはずです

いまはアマゾンプライムで配信してますのでぜひ一度は見てほしいなと思います!

 

脱線しますが、アニメが後半に差し掛かったときには、ちょうど病院実習が始まったときでした。

薬剤師の実習は基本的にそこまできついものではないかなと思います。

僕はがんを中心として診療している大きめの病院に配属になりました。

先に薬局実習を終えていた僕は、事前にあまり勉強せずに病院実習に挑みました。

そんな僕は初日から絶望することになりました。

実習先の採用医薬品について作用機序だったり、適応だったり、質問されましたが、全く答えられず、

 

「実習なめてんの?」

 

と指導薬剤師から言われてしまいました・・・

がんはステージによっては命の危機と隣り合わせです。

抗がん剤の投与量のチェック、副作用の確認は患者さんのよりよい生活のためにはかかせません。

 

半端な気持ちで向き合ってはいけないんだと、薬剤師もまた国家資格を持つプロであるんだと真摯に向き合わなければいけないですよね

病院実習はそんなスタートだったこともあり、つらい日々でした。

しかし、ここまでしっかり教えてくれることは社会人になった今非常にありがたいことだったんだと思います。

当時はそんなこと思いませんでしたけど(笑)

 

アニメ最終話は録画して実習に行く前に朝早起きしてみてから行きました。

最終話をみてボロボロ泣いてしまい、目をはらしながら実習に・・・

アニメの余韻に浸りながら実習をしていたので、時折うるんでしまうこともあり、指導薬剤師から心配されてしまう羽目にw

アニメみて感動しているだけですとは言えず、大丈夫ですと言い続けてるとその日を境に指導薬剤師がすごく優しくなりましたw

 

アニメも実習に役立つことがあります(なんの話w)

 

とてもまとまりのない記事になりました。

申し訳ありませんでした<(_ _)>